Menu

店舗概要

Home
世界遺産 紀伊山地の霊場と参詣道 日本一の柿の里 九度山の柿の葉寿司 九和楽

ご挨拶

 参詣道の一つに高野街道の町石道(ちょういしみち)があります。
その登山口が和歌山県伊都郡九度山(くどやま)町です。

 昔々その昔、その亦昔のその昔、天照大神(あまてらすおおみかみ)
の妹君、丹生津姫(にゅうつひめ)がこの地に米作を伝えた時、
初めて竈(おくどさん)を据えた所でおくどさん(お九度山)。

 又高野山の開祖弘法大師が女人禁制の修行の地と定めた高野山に、
遠く四国より訪ね来た母に。
我が母も例外では無いと結界外に庵を築き母君にお住み頂き、
月の内九度母の元に参りますと約束をしたとか。(九度の山)。

 兎にも角にも、世界遺産に選ばれるところです。まだまだ、いくらでも言い伝えがありますが、その弘法大師の母君をお祭りしているのが、慈尊院(じそん いん)です。

 このお寺から石塔を1町(109m)ごとに高野山の根本大塔まで180本と、根本大塔から奥の院までの37本が建てられました。是が町石道です。

 南海高野線の九度山駅より西へ、時間に追われる方は、ただひたすら黙々と、ゆとりのある方はぶらりぶらりと、途中500mの所に『柿の葉すし 九和楽』があります。600mには真田庵(真田幸村親子をお祀りしているお寺善名称院)があります。

 ここから慈尊院まで、早い人で5分ユックリ歩いて30分、180町と書かれた石から 高野山まで約6~8時間を歩いて頂きます。九度山駅から高野山大門まで、途中うどん屋一つ有りません。

 お弁当のご用意をしてください。もし用意の出来ないかたは、『柿の葉すし九和楽』にご用命ください。 『柿の葉すし九和楽』は、売り切れ御免の小さな店です。

 行列が出来るほどこしらえていません。予約を頂ければ有り難いです。

 日本一の柿の里 九度山へお越しの際は、ぜひ、柿の葉寿司 九和楽へお立ちよりください。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

店長 岡 恵三

店舗概要

店名

柿の葉寿司 九和楽

所在地

648-0101 和歌山県伊都郡九度山町九度山1353 MAP

TEL

0736-54-2600

FAX

0736-54-2600

営業時間

8:00~売り切れまで

定休日

不定休

代表者

岡 恵三

創業

2002年

URL

http://www.kuwaraku.jp

E-Mail

kaki2600@kuwaraku.jp

業務内容

柿の葉寿司の製造・販売

店舗概要

店舗外観02
店舗外観02
店舗外観08
店舗外観02
店舗外観02
店舗外観02
店舗外観02

店舗風景

TEL:0736-54-2600
受付8:00~売り切れまで 不定休

九和楽 地図

〒648-0101
和歌山県伊都郡九度山町大字九度山
1353
※お客様専用駐車場3台
上記に加え大型無料駐車場も50mほど
の距離にあります